トップ > ボランティア活動の一覧 > ボランティア活動の内容

ボランティア活動

update:2018-10-25 05:20

2018はまなす車いすマラソン参加選手へのボランティア

 8月25日(土)、新千歳空港にて「2018年はまなす車椅子マラソン」に参加する選手へのボランティア活動を9名の会員が参加し実施、全国各地から来る出場選手を新千歳空港で出迎え、選手及び同行者の誘導、手荷物・レース用車椅子の搬送等の介助を行い、その後バスに同乗してかでる27まで送り、荷物を降ろし終了しています。
 選手達は各自別々の飛行機で到着し、到着時間もばらばらのため、ボランティア・ユーネットでは9人を2組に分け対応したところです。
 また、当日は台風明けの1日でありましたが、朝からの雨も上がり、十数分の遅れはありましたが、ほぼ順調に実施する事が出来ました。
 参加した皆さん共、笑顔の対応で各選手達からのお礼もあり、笑顔で別れる事とができました。
 参加した会員の皆様、お疲れ様でした。
 その後、各選手はかでる27内で受付、主催者側からの、コース説明等を受け、宿舎へ向かったもようです。
 レース用車椅子を初めて見た会員もおり、結構な大きさで、八の字状に傾いた大きなタイヤにも関わらず意外に軽く、驚きの表情を見せていました。
 今年も「はまなす車椅子マラソン」は、「北海道マラソン」と同日開催となり、8月26日(日)に開催されました。
 各選手の健闘をを祈りつつ、かでる27で解散しています。

新千歳空港で事前にスケジュール等の説明・打合せ

事前の説明・打合せ

搭乗出口で選手の競技用車椅子と荷物を預かる

選手をから、競技用車椅子・荷物預かり運ぶ。
 
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る