トップ > 会長挨拶の一覧 > 会長挨拶の内容

会長挨拶

2016年 的場会長の新年のごあいさつ

 会員の皆さん!新年明けましておめでとうございます。良い年を迎えられたでしょうか。
 昨年の札幌退職者の会の活動は、ほぼ満足のいく活動になったと思います。会員が3400名を超えましたが、皆様のご協力で例年通りの活動が出来たものと考えます。
 昨年4月の統一自治体選挙でも4名の組織内候補全員の当選を勝ち取りましたし、上田市長の後継秋元さんも当選しました。知事選は惜敗しましたが、一昨年の衆議院選挙での北海道における民主党の勢い回復を継続できたと思います。
 一方日本の政治は、安倍首相の思うがままに引きずられ平和が危ないところまで追いつめられています。何とかこれを押し戻さなければなりません。現退一致の取り組みで7月の参議院選挙で組織内候補「石橋みちひろ」さんの当選を勝ち取り、安倍首相の暴走を食い止めましょう。皆さんのご協力を切にお願いする次第です。
 札幌退職者の会の活動は、会員のふれあい(レク・さわやか札幌・サークル活動・会員宅訪問)活動など例年以上に精力的にやっていきます。新しい幹事も増えました。新しいアイディアをドンドン出して活気あふれる一年にしていきます。会員の皆さんもドンドンん参加して下さい。その第一歩が1月27日(水)の新年会です。大いに楽しみ、皆さんと気持ちを一つにして今年のスタートとしましょう。年が明ければ春はすぐそこです。
 会員の皆さん!今年もよろしくお願いいたします。
2015-12-31 13:43
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る