トップ > 会長挨拶の一覧 > 会長挨拶の内容

会長挨拶

2018年 的場会長新年の挨拶

 新年明けましておめでとうございます。会員の皆さん!良い年を迎えられましたか? そして会員の皆さんにとって昨年はどんな年で、今年はどんな年にしたいのでしょうか。正月休みにジックリかんがえてみませんか。
 さて、私はどうだったのでしょうか。私にとっての昨年は悔い半分、充実半分の年でした。まずは悔いの方から!新関元会長が望んでいた地域での活動の拠点づくりが完成を見ませんでした。会長5年目で、何とか地域の組織づくりという思いを達成できなかったことが大きな悔いとなりました。9月に新関さんがお亡くなりになりその思いを一層強くしました。その他は幹事の方々や会員の皆さんのご協力でほぼ満足のいくものとなりました。10月の解散総選挙でもNTT労組組織重点候補の道下さんの当選を勝ち取ることも出来ましたし。また私事では何年振りかのコンサートで自作曲3曲演奏することも出来たのでマアマアでしたかね。
 今年は多分大きな選挙はありませんのでじっくり腰を据えて、種々の活動を行いたいと思います。1年の計は元旦ありです。皆さんも今年一年、精一杯ふんばりましょう。1月25日は新年会です。みんなで気合を入れて楽しみましょう。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018-01-12 07:40
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る