アーカイブ

ふれあい活動の取り組み(2016-07-06)

 NTT労組退職者の会は、会員の絆を強め会員相互の意思疎通を図ることを目的に“ふれあい活動”に取り組んでいます。
 その一環として5月31日から6月10日で75歳以上の会員と新規会員、約1300名を対象に、役員と地区協力会員と連携して会員宅を訪問しました。
 機関紙「さわやか札幌」5月号の手渡し、7月に計画しているサクランボ狩りへの参加勧奨、会員本人との対話による近況把握などを実施しました。
 訪問した会員から感謝や激励の声を沢山いただきました。
 今年も会員皆様の元気な顔を拝見できましたので、来年も本取組みを重要施策と位置付け継続して行きたいと思います。
白石北郷の佐藤祐治さん宅訪問
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る