トップ > 会長挨拶の一覧 > 会長挨拶の内容

会長挨拶

2017年 的場会長新年の挨拶

謹賀新年
札幌退職者の会 会長 的場 芳男

 札幌退職者の会会員の皆さん!新年明けましておめでとうございます。良い年を迎えられたでしょうか。
 昨年は私たちにとって、大きな出来事の多い年だったのではないでしょうか!年末近くにはトランプさんの予想外のアメリカ大統領選勝利、韓国朴大統領の辞任問題。台風や地震などの自然災害の多発。一方、日ハムのパリーグ優勝と日本シリーズ制覇、コンサドーレのJ2優勝とJ1復帰。北海道民・札幌市民、大いに沸かせてもらいました。そして4月の衆議院北海道5区補選の池田マキさんの善戦、7月参院選挙での石橋みちひろさんの再選と北海道選挙区での2議席獲得。この先に光が差してきたような気がしたものです。
 しかし、相変わらず安倍首相は国民とりわけ高齢者にきびしい政治を次々と進めてきています。年金制度改革関連法案で高齢者の年金を減らそうとし、さらに高齢者に負担増をもたらす医療保険制度の改悪も考えております。年明け早々解散総選挙も予想され、私たちの生活が政治に無関心ではいられないことを示しています。
 このような状況の中、私も会長5年目!会員の皆さんの親睦と交流を深め、地域でのふれあいが深まるよう精一杯頑張ります。今年の最初のイベント、札幌退職者の会新年会を1月26日(木)開催します。まずはここに集って楽しい1年のスタートにしましょう。待ってますよー!

2016-12-30 10:40
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る