トップ > 活動報告の一覧 > 活動報告の内容

活動報告

update:2018-02-02 11:02

2018年 新年会(2018.1.25)

2018年 新年会(2018.1.25)
 『仲間と集い 今日も楽しく!明日も楽しく!』のスローガンのもと、1月25日(木)午後5時から、ホテル札幌ガーデンパレス2Fにて 会員・ご家族 169名、ご来賓 36名が参加し、会員相互の親睦を深めると共に各来賓も交えて大いに盛り上がっておりました。
 能登昇一さん(厚別区)・垣内亘子さん(江別)の司会進行により、的場芳男会長(南区)の挨拶から始まり、来賓挨拶は「NTT労組北海道総支部 副委員長 野宮佳則様」「札幌地区退職者連合 会長 風間忠勝様」「鰍mTT北海道総務部 人事総務部部門長 小川晴生様」「電友会北海道本部 こぶし会事務局長 山上和則様」の方々から祝辞をいただきました。
 祝宴は、「NTT労組退職者の会北海道支部協議会 会長 峯後樹雄様」の祝杯により祝宴を開始し、ご来賓の紹介、加藤マツ子副会長(北区)から祝電・メッセージの披露した後、各級議員22名(国会議員は各議員秘書6名)の挨拶があり、その後、的場会長から今年の年男・年女の方々26名(下の写真)へ記念品が贈呈されました。
 余興からは佐々木勝義さん(白石)に司会をバトンタッチし、カラオケ大会では7名の競演、その中でお楽しみ抽選会も行われ、「さわやか賞」当選者は(下1桁3&9)39名、「ふれあい大賞」の当選者は斉藤忠さん(北区)・伊藤鉄幸さん(清田区)・喜多馨さん(江別市)の3名、「ふれあい準大賞」の当選者は甲地清さん(中央区)・阿部進さん(白石区)・吉崎徳三さん(中央区)・今野敬子さん(南区)・駒 進さん(白石区)の5名、「特別賞」当選者は<労金>神奉二郎さん(手稲区)・荒巻昭一さん(東区)、<住宅生協>高山芳則さん(白石区)加藤マツ子さん(北区)、<ホテル札幌ガーデンパレス>高橋利行さん(中央区)・菅原芳雄さん(白石区)・宮越宏之さん、<センチュリーロイヤルホテル>稲村靖彦さん(東区)の8名の方々です。 ”おめでとうございます”
 最後に、「今年の年男84歳の中島慧様(北区)」の乾杯により、予定時刻19時20分に閉会しました。
 また来年お会いしましょう、そして今年参加出来なかった方々も来年は是非参加し、「懐かしい話に花を咲かせてみませんか?」。

的場会長挨拶

[挨拶要旨]
 皆さん!新年あけましておめでとうございます。
来賓の方々、各級議員の方々にはお忙しいところをおいで頂き本当にありがとうございました!
 まず、会員の皆様には、昨年10月の第48回衆議院選挙では、突然の解散で戸惑ったのか野党の足並みが乱れ、一体どうなるかと思っていたところ枝野さんが立憲民主党を立ち上げ、北海道がほぼ一本のまとまり、単独・比例復活を含め12選挙区中8名、札幌エリアでは5選挙区中4名の当選を勝ち取ることが出来ました。希望の党からも1名が復活当選しましたので連合推薦では9名です。枝野さんの考え方が分かり易かったのは勿論ですが、会員の皆さんの力強い協力が有ったからで心から感謝する次第です。
 全国的には一強多弱の構図は変わりませんでしたが、22日から通常国会も始まり、枝野さんの代表質問もありました。立憲民主党!綱領も政策も分かり易く共感できます。問題は組織です。組織のありようは草の根に相応しい民主的で、議員中心とならない力強いものにしていただきたいと思います。日ハムやコンサドーレ、レバンガの勝敗に一喜一憂することも私たちの生活の潤いとなりますが、私たちが真に安心出来るのは平和で安全な暮らしです。そういう意味では来年に迫った統一自治体選挙、「吉川さおり」さんの3選を目指す参議院選挙、どちらも負けるわけにはいきません。あらためて会員の皆さんのご協力をお願いするところです。
 もう一点、札幌退職者の会の活動についてのお願いですが、昨年の「サクランボ狩り」「ブドウ狩り」は過去最高の参加者となり、一泊旅行も復活しており、総会・新年会も含め引き続き取り組みます。さらには、地域でのふれあいを深める活動も大事です。今年度各エリアに「地域ふれあい委員会」というものを作り上げていく事としています。身近なところで取り組み、可能な限り・出来るところから順次立ち上げていきたいと思います。本日のスローガンにもあるように「仲間と集い 今日を楽しく!明日も楽しく!」のように今日を精一杯楽しみ、明日以降もこの気持ちを持ち続けることで、その先もずっと楽しいものになるはずです。
 本年もよろしくお願いします。

NTT労組退職者の会 北海道支部協議会 峯後会長による乾杯

会場宴会模様

NTT労組自治体議員団の挨拶

左から 須田靖子議員(手稲区)・畠山みのり議員(南区)・松原淳二議員(厚別区)

出席していただいた自治体議員の6名の方々

カラオケ自慢会員の方々(7名の方が自慢の喉を披露しました)

お楽しみ抽選会(各賞)

ふれあい大賞当選者

右から齊藤忠さん、伊藤鉄幸さん、的場会長、喜多馨さんです。

ふれあい準大賞当選者

右から吉崎徳三さん、甲地清さん、阿部進さん、駒進さん、植木さん(今野敬子さんの代理)、的場会長
NTT労組 札幌退職者の会のトップページに戻る